top of page
  • kanseiwakingupua20

「ハラスメントアンケート」中間報告会のお知らせ

 非正規公務員の当事者を中心とするネットワーク「非正規公務員 voices」と北仲千里・ 広島大学ハラスメント相談室准教授、竹信三恵子・和光大学名誉教授(NPO 法人「官製ワ ーキングプア研究会」理事)の3者が共同して行った「非正規公務員ハラスメントアンケー ト」の中間報告会を開催します。


 この調査は、2023年4月27日から6月30日まで行い、有効回答は532件となり ました。「voices」の当事者たちによるオープンチャットではハラスメントが主要なテーマ になり、非正規公務員、森下佳奈さんの自死をめぐる訴訟でも背景にパワハラの存在が指摘 されています。このように、非正規公務員に対するハラスメント問題はきわめて深刻で中心 的な課題でありながら、表面化することがほとんどありませんでした。

今回の調査は、このような非正規公務員に対するハラスメントの実態についての初めて の当事者アンケートです。


 とりわけ本調査では、大量の自由記述への書き込みと、そこに記載された過酷体験の生々 しさが目立ちます。「voices」は、当事者ならではの目線で、こうした貴重な声の背景にある ものを丹念に検討・分析していきたいと考えていますが、日々の公務とアルバイト・子育て・ 介護などとの両立の中で活動を進めている人々のネットワークであるため、そうした作業 にはかなりの時間がかかると思われます。


 一方で、協力してくださった方々のお気持ちに早くこたえたい、という思いもあり、まず は、調査から見えてきた非正規公務員へのハラスメントの現状とこれを引き起こしている ものは何かについて、ZOOM によるとりあえずの中間報告として下記の日時に発表し、詳 細な分析結果は後日、最終報告として改めて発表させていただくことにしました。

ご関心のあるメディアの方、また、回答して下さった方や協賛して下さった方、興味のあ る方は、下記の日時に、URL から中間報告会にご参加下さい。お待ちしております。


◆中間報告発表会

日時: 2023 年 8 月 24 日(木) 19:00 ~

ミーティング ID: 812 8161 8634

パスコード: 939338

問い合わせ:非正規公務員 VOICES (f.2-d.jp) 山岸・藍野



閲覧数:54回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page