top of page
  • kanseiwakingupua20

[急告] 地方自治法「改正」の採決を止めよ~5月23日(木)「院内集会」~

連休明けの5月7日に審議入りした地方自治法「改正」案だが、9日に衆議院総務委員会で趣旨説明が行われた後、14日に同委員会で各党の質疑が開催された。

 21日の午前中に参考人質疑の日程が入り、与党は23日の質疑の終了と採決を提案し,野党側は審議不十分としてこれには応じていないが綱引きが続いている。

 ようやく、何のための自治法「改正」なのかについて、報道されるようになり、この法案審議が後半国会の重要なテーマであるという認識が広がっているが、冒頭の総務委員会の政府答弁は抽象的な説明に終始して、国が自治体に対して発する「補充的指示」なるものが、どのような具体像でなされるのかは、まったく明確になっていない。

 にもかかわらず、審議打ち切り,採決が近づいているということに、私達は強い危機感を覚える。具体像は想定できないとして、国会の関与もなく閣議決定で自治体は国の指揮下に入るとしているが、あまりに雑で包括的な大風呂敷立法に、声を挙げていかないと次々と地方自治体の自治は換骨奪胎されていき、また緊急時は「全権委任」とでも受け取れる悪法が広がるおそれがある。

 私たちは緊迫する国会に向けて、「徹底審議・採決を止めよ」の声を大きくしていかなければならない。まずは23日、参議院講堂に集まろう。      

世田谷区長・保坂展人 (LIN-Net世話人)


*18:00からロビーで通行証配布 

◆院内集会◆5月23日(木)18:15~19:30 

  @参議院議員会館講堂(定員200名)


院内集会プログラム

18:00(3分) 開会あいさつ 司会 岩永やす代 都議会議員 

18:18~23 (5分) 主催者を代表して 西崎光子 元都議会議員 

18:23~43 (20分) 国会審議 緊急報告 総務委員会所属の国会議員、

各政党から 立憲民主党 吉川元(総務委員会) 共産党、れいわ、社民 

18:43~55 (12分) よびかけ4団体から 3分×4名

① NPO 官製ワーキングプア研究会・理事長 白石 孝

② 立憲・人権をつなぐ全国自治体議員会議 伊藤としこ佐倉市議会議員

③ 自治体議員政策情報センター 虹とみどり 野村羊子三鷹市議議会議員

④ ローカルイニシアティブネットワーク(LIN‐Net)・世話人 間庭尚之江東区議会議員 

18:55~19:10 (15分)首長から

・岸本聡子杉並区長 

・保阪展人世田谷区長

19:10~19:25 (12分)ひろげよう!つながろう!リレートーク 3分×4名 

① 自治体議員から 武蔵野市議会議員 川名雄児 

② オンライン署名の報告 内田聖子

③ 改憲問題対策法律家6団体連絡会 弁護士 大江京子

④ 東京自治研究センター 理事 菅原敏夫 

19:25~:30 (5分) 閉会のあいさつ 行動提起 池尻

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

官製ワーキングプア研究会主催、学習会のご案内

なくそう、やめさせよう~非正規(国・地方)公務員の継続雇用を阻む「公募」問題 非正規公務員の雇用を不安定なものにしている公募問題。 国の制度設計による責任は大きいとはいえ、一方で、たとえば会計年度任用職員の 公募は、自治体の判断でなくすことができます。 この間自治体では、現場からの批判 をうけて公募を取りやめる自治体が増えてきています。 学習会では、国や地方における動き、運動の成果などを共有し、こ

Comments


bottom of page