各地の取り組み・訴訟をご紹介します

■2022年3月 大阪吹田市「市民課業務委託を断念」

 労組、市民、弁護士の運動で、市民課業務委託を断念させることができました。

 

 吹田市市民課業務の民間委託の中止を求める意見書(2022年2月21日)

 

 自治労連速報第6862号